迷子モチーフとウィンブルドン

気づいたら、、、約三週間。ほったらかしでした002moji04.gif

前回、あまり手が動いてないと書きましたが、本当にあんまり手が動いてませんでした001kao04.gif
なーにが原因かというと、、、
PCのデータなどの整理とか、、他のこととかタティング以外のことにかまけてたせいなんですが、、、、、、
それとは別に、、、、これ、、、
迷子タティング1

以前、「モバイルタティング」や「洋書の罠~」の時にも登場の
洋書の「TATTED DOILES」から。
その時のとは別のモチーフ。
えーと、上の写真の赤丸のとこ、繋ぎ忘れ~。
途中で気付いたけど、後でつなげばいいや~と、結い続ける。。。で、
迷子モチーフ2
赤い楕円のとこ。リング作り忘れ。。。
これも途中で気づき、、、、さすがにやり直そうと思って、糸を切る。
で、第2ラウンド。
迷子タティング3

同じところで繋ぎ忘れ001kao12.gif
1枚目と同じモチーフのようですが、別物です(泣)。
で、最初と同じく、後でつなげばいいや~。
迷子モチーフ4

で、やっぱり同じとこで、リング作り忘れ。。。。。。。。。。。。ありえん001kao01.gif
今度は後でリングも別に作ってつなげよ~と、先に進めてしまう。
が、、、ある筈のリングがなかったために、全然違うリングとリングを繋いでしまった私。。。。
そのことにしばらーくしてから気付いて、愕然として中断。。。。ちゅう~。

そんな感じで手が止まって今に至る002moji04.gif
迷子モチーフ5

2枚分一緒に写真撮ると、充分一つのドイリー分くらいあります~。
悔しいのでそのうちリベンジしようと思ってますが、とりあえずこのモチーフはしばらくお休みします002moji02.gif

ちなみに、以前の「モバイル~」の時に作っていたドイリーは、
Cornelia

ちゃんと完成してます。
糸始末まだしてないけどね! 罠にもはまったけどね!
洋書「TATTED DOILIES」より「CORNELIA」。

 

で~。
ウィンブルドンのお話~。興味のない方はスルーしてくださいね002moji01.gif
ブログではさら~と流そうと思ってたんですが、あまりに決勝がすごすぎて、黙ってられません~。

2年前のウィンブルドン以降、グランドスラムではどーも成績振るわなかったフェデラーが準優勝しました。
でも悔しい~。準優勝ですよ~。
4セット目が終わった時には、かなり期待してただけに、本当に悔しかったです~。
しかも、すっごくいい試合だったから、余計に悔しかった。
負けるときは、自滅っぽい感じが多かった最近のフェデラーでしたが、
このウィンブルドンでは、手がつけられないっていう感じの、強かった頃のフェデラーが帰ってきた~。
って、思いました。
その調子が決勝でも続いてて。
すっごくすっごく、観ててワクワクハラハラしました♪

ほんとはね、ジョコはもうコンスタントにフェデラーに勝てないといけないと思うんですよ。
でも今回、準決勝までのジョコは、どーしちゃったの~?と言いたくなるくらい調子悪そうで、、、
これなら、もしや~。
なんて思いながら、でも、結局ジョコが勝つのかな~、って思いながら、観戦開始。

ところが、フェデラーは相変わらず調子いいし、ジョコは準決勝までのあなたはどこに~????
ってくらいすごくなってて。
観ててちょっとつらかったくらい(笑)
なんかフェデラー相手だと、ポテンシャルあがる選手多くないですか??
個人的には、こんな心臓に悪い(フェデラーの)ゲームは見たくないんですよ002moji04.gif
ワンサイドゲームでさらっと勝ってくれた方が、心臓にも優しいのにねって(笑)

本当にわずかな差でした。フェデラーが勝ってもぜんぜんおかしくなかったと思います。
フェデラーは(正確な数字を覚えてませんが・・・)30本もサービスエースを決めました。
にもかかわらず、ジョコのリターンの良さが目について。
それだけ二人のプレーの質が高かったってことだと思います。
ロングラリーも結構多かった。
通常ロングラリーになると、守りのジョコが優位だと思うんですが、フェデラーのポイントで終わることが今回は多かった。
去年のフェデラーだったら、粘り負けてたよねって思った。
ミスのポイントじゃなくてウィナーのポイントで進んでいくゲーム。
解説の人が「鳥肌たちます」って言ってたけど、ホントそんな感じ。
終わった時には泣いちゃうかと思いました。泣かなかったけどね(笑)
そして、フェデラーはまだまだだ~って思いました。
外野の「そろそろ引退」という声を、何度も自分自身のプレーで覆してきたフェデラー。
うん、外野がそんなこと、決めちゃいけないよね。

そして、改めてフェデラーのプレーが好きだな~、と。
ビッグ4と呼ばれる4人のうち、守の3人に対して、攻はフェデラー1人。
というか、今あんまり(上位に)攻型はいないよね(バブリンカがんばれ)。
守って守って守って、相手の隙をみてウィナーを決めるジョコ(やナダル)も、もちろん凄いんですが、
やっぱり自分から攻めにいくフェデラーのプレーが好きです。
すごくフットワークがいいのに、あんまり走ってる感じがしない、汗かいてる?疲れてる?
って思わせてしまう、華麗なプレーが好き。
昔はプレースタイル関係なく、かっこいいから好きって感じだったけど、
フェデラーが出てきてからは、それでは満足できなくなってしまって、その後好きな選手ができません(泣)。
責任とって、あと3年はフェデラーに頑張ってほしいな~。
そして目指せGS20勝!
何年か前のインタビューで「できるでしょ(20勝)」と本人言ってましたので、有言実行お願いします(笑)。

とまぁ、、まだまだ書きたりないくらいですが、あんまりにも長くなったので、この辺で。
次は全米だ~。

 

 

ご訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
更新してないから当たり前ですが、さすがに順位下がってきました(^_^;)
ちょっといいなと思ったら、下のちょうちょをクリックしていただけると嬉しいです。頑張ります~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

タティングレースとビーズを組み合わせて作ったアクセサリーを紹介しています