Angela Gambkaさんのブローチ作ったよ&反則技の話

たぶん、今年最後のブログアップになると思います。
のに、自分の作品じゃなくて、すみません(^^;)

以前にも紹介しました海外の作家、Angela Gambkaさんのレシピでブローチを作りました。
Angela Gambkaさんブローチ
ああ、ピンボケごめんなさい。

ゴージャス!
です!

オリジナルはポリ糸で作られているようなので、たぶんもっと光沢あって硬いんだろうなって思います。
日本では普通には手に入らない糸だし、私はいつもの扱いなれたLizbethです。
レシピに載ってた写真から太さはたぶんこのくらいかな?
と、#40で作りましたがほぼほぼサイズ的にはあってたみたいです(笑)。
ただ、綿糸だと形が安定しにくいので、私も嫌がらずもっと化繊系の糸にも挑戦してみようかな。

細かいパーツの組み合わせでできていて、ビーズはほぼほぼ後入れ。
タッターとしては、う~ん???と唸っちゃうような部分もありますが(笑)
完成形に達するための手法としては、これでよし!なんだと思います。
そしてそれがAnkarsが到達したところなんだろうな。
だからタティングとは、一線を画して注目されるんだろうな、とも。
Ankarsについてはこちら → Ankars-Club
で、その中からAnkarsのなりたちについて説明しているページはこちら → About technics ANKARS
自動翻訳でも、なんとなく内容はわかります(笑)

ちなみに私も自分用とか完成品は、それ反則ですよね? っていうようなことしちゃいます(^^;)

教えるときに言うことと、やってることが違うみたいなことになるわけですが、
タティングレース教室なんだから、レッスンでわざわざ反則技(手抜きともいう・・・)を教えることはしない方がいいのかな、と。
なので、反則技は盗んでいただければよいかなー、と思ってます。
生徒さん、盗んでくださいねー。
状況にあわせてセオリー無視するのも、技術だったりしますので。

まあ、これは反則かなーと思いながら、キットに取り入れちゃうこともあるので、
まったく反則技を教えないということでもないんですけどね(^^;)

なんか、結構長くなっちゃたぞ。なので、今日はここまで。
みなさん、よいお年を!
来年もKa-ryun~タティングレースのアクセサリー~をよろしくお願いします!

 

 

タティングレース教室やってます。
タティングレースのアクセサリー以外にも、
ドイリーやちょっとしたテクニックまで幅広く紹介させていただいてます。
ふだん疑問に思っていることもどんどん質問してくださいね。
ただいま、1月新会場WANOMAさん、参加者絶賛募集中です♪

レッスン詳細・お申し込みは→→こちらのページ からどうぞ。

5月レッスンスケジュール

5月6日(土) よみうりカルチャー柏(10:00・12:45)
5月10日(水) クラフトワールド大宮(10:30)
5月12日(金) パンドラハウス イオン北浦和(10:30・13:30)
5月13日(土) 池袋・レンタルスペース英商(10:30・14:00)
5月18日(木) Aphyu(アピュー)自由が丘(11:30・14:30)
5月21日(日) Aphyu(アピュー)自由が丘(11:30・14:30)
5月24日(水) クラフトワールド大宮(10:30)
5月27日(土) カフェナンフェア(14:00)

4月レッスンスケジュール

4月1日(土) よみうりカルチャー柏(10:00・12:45)
4月8日(土) 池袋・レンタルスペース英商(10:30・14:00)
4月12日(水) クラフトワールド大宮(10:30)
4月14日(金) パンドラハウス イオン北浦和(10:30・13:30)
4月20日(木) Aphyu(アピュー)自由が丘(11:30・14:30)
4月未定 表参道・WANOMA(11:30・14:30)
4月22日(土) カフェナンフェア(14:00)
4月26日(水) クラフトワールド大宮(10:30)

 

ご訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ちょっといいなと思ったら下のちょうちょをクリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村


Tags: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

タティングレースとビーズを組み合わせて作ったアクセサリーを紹介しています