あんがい強いぞ160番、で、ピアス

先日作ったこちらのピアス
思ったより大きくできちゃった~、という話を書きました。
で、やっぱりもっと小さいの作りたいな~と思って、、、作っちゃいました。
160番でピアスASTRE
噂(?)の160番レース糸。
最初120くらいで作ろうかと思ったんだけど、これでまた大きいな~となったら悲しいし、もういっそのこと。。。。
ということで、160番。

いやもう、小さいです。特に結び目が近くで見ないとわからない。。。。。
はっきりいってこれ身に着けててもタティングだってわからんでしょーというくらい(笑)

でも、この160番糸、細いけど、扱いやすいし結構強いです。
実はこれ作るのに、ビーズの数間違えた~、とか、繋ぐとこ間違えた~(自分の作品で間違えるなよ、という感じではありますが^_^;)と、リングを開いたり、目をほどいたりもしたんですが、一度も糸は切れませんでした。
糸の扱いよりも、ビーズを通す方が大変でしたよ(^_^;)
使ってるビーズも極小サイズのチェコシード。多分16/0くらいだと思います。
ビーズ針のホール部分に通らないビーズが多発したので、穴の大きそうなビーズを選びながらちまちま通しました。
無理やり通そうとして、ビーズを砕いてしまったり(笑)
なので、間違えても作り直しじゃなくて目をほどくのを選ぶわけですよ(^_^;)
でも極小でも160番糸に通ると大きく見えるので、特小ビーズだときっと大きすぎるでしょー、
ということで160はビーズなしの糸のみの作品にすることを強くおススメいたします(笑)

で、サイズ比較
ASTREサイズ比較
左から20、80、160。
80でも真ん中の大きさですからね。160の小ささがよくわかります。
でも20と80よりも、80と160のが比率差があるように見えるのはなぜだろう。
もちろんメーカーは違うのだけど、撚り強めのLizbethより更に強いということかしら?

まあ、そんな疑問はさておき、次に160使う時は(少なくとも極小)ビーズを使うのはやめよー。
と思った次第です。

さて、先日も告知しましたが、クラフトワールド大宮高島屋店でレッスンが開始されます。
毎月第2・4水曜日。8月は12日と26日です。
1回のみの受講も可能ですのでお気軽にご参加くださいませ~。

お問い合わせは
クラフトワールド大宮高島屋店
tel 048-642-0716
までお願いいたします。
基本的に店頭申し込みの方優先になりますので、
できれば一度お店までどうぞ♪
チラシもあるし、店頭ディスプレイも確認できますよ(^^)

 
ご訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ちょっといいなと思ったら、下のちょうちょをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

タティングレースとビーズを組み合わせて作ったアクセサリーを紹介しています