クロバーボビンシャトル使ってみました 結い結い編

こんにちは(^^)

今回はクロバーボビンシャトルを実際に使ってみた感想なぞ。
ちょっと辛口かも。
もちろん、これから書くのはあくまで私個人の意見ですので、参考程度にお考え下さいませね。

さてさて、あちこちのレビューにあるように、、今回のボビンシャトルは通常シャトルに比べてちょっと厚い。
でもって、ボビンがシャトルからはみ出ているので、その分幅も広い。

実際に持ってみると、結構厚みを感じたので、結びにくいかな~と思ったけど、
その辺のサイズ感はあまり気になりませんでした。
Lサイズのシャトルより、ずっと手には馴染む感じ。

ただー、、ボビンシャトルの場合、糸を引っ張って糸を繰り出すわけですが、
こちらのシャトル、引き出すのにちょっと力がいりました。
不用意に引っ張ると、ボビンに巻いてある糸に、引っ張った部分が食い込んで、さらに引きにくくなる。
あんど、こちらも不用意に引っ張ると作ってるリングの目をつぶしてしまう。
てなことがおきました。
糸を引きだすときは通常シャトルよりやや神経使うかも。

ただし、巻き方の問題なのか、使っていくうちに少しこなれたのか、
今巻いてある分は、するするするーと糸が引けます。
なので、こちらはコツをつかむか、しばらく使って慣らしてしまえば、解決する問題なのかもしれません。

さて、ここまで一枚も写真がなくて、寂しい感じになってきたので、
ボビンシャトル角
角くらべ。

ちょっと、普通のより厚めです。
先端部分が急に薄くなっているので、まあまあピコ繋ぎには影響ありませんでしたが、
少し細めの糸だとすこーし繋ぎにくいかな~(-_-;)
ただこれもね、ようは慣れの問題かと。
ずーーとクロバー角つきシャトルを使ってきたわけですから、使いなれたものが一番よく感じるんだろうな、と。

さて、話戻します。
糸を繰り出すときには糸を引けばよいけど、巻くときにはボビンをくるくるして巻かねばならない。
クロバーのに限らず、ボビン式シャトルの一番めんどーと感じるのはここではないでしょうか?
なんども言うけど、これも慣れの問題かもしれませんが、、、、、
せっかくクロバーさんから新たに出すんだから、ここどうにかならなかったんでしょうか(^^;)
ボビンを入れるためにシャトルの両端は上部分と下部分がくっついてますよね?
これが通常シャトルみたいに離れてれば、作業中はシャトルをくるくる回して糸を巻けるのに!!!!
そしたら、糸を引きだすのも巻くのも、そしてちょうどいい長さに糸を調整するのもすごく楽!
シャトル上下
はい。
シャトル、上下に分けました。
レッド以降、上下に分けられるのを知ったときは衝撃でしたが、、
今回出たネイビーブルーを分けてみようと思ったら、また仕様が変わったのか、
単にちょっと硬かっただけなのか、分割できなかったから、
上下外してみようかな~なんて思った人は自己責任でお願いします(^^;)

本題。
こんな風に分けられる仕様にして、真ん中の支柱部分にボビン中心の穴を入れて元の形に戻して、
ってすれば、上下一体型でなくてもボビン式にできたのでは?
と、思わずにはいられない(-_-;)
もちろん、上下をかっつり分割しなくても、もっと上手い方法があればその方がいいとは思うけど。

ボビン式の場合、シャトル本体はそんなに数が必要ないわけですから、
ちょっと割高でも買う人は買うんじゃないかな~と思うわけです。
うーん、残念。

あと、やってみてないけど、ボビンにはビーズはあんまり巻きこめないよね。
ビーズを巻き込む時は確実に通常シャトルの方がいいと思います。
これは試さずとも言い切れる自信が。
むしろ試してみようとも思わない(^^;)

結論。
やっぱり作業そのものは通常シャトルのが楽かな。
ビーズ巻き込むならやっぱり通常シャトル。
でもボビン式なら、本体は多くても4個あれば充分だと思うので、かさばらなくていいよね。
ミシンで糸を巻けるから、細糸がーっと巻いて、ドイリー作ったりするのはボビン式のがいいかも。
巻く方向を間違うこともないしね。
ちなみに上下に分かれたボビン式あったら、絶対買います!
分かれてなくても買ったけど(笑)

ここから蛇足。
当然だけど、パッケージには、専用ボビン以外は使えません。
と、書いてあります。
そりゃそうよね。と思いましたが、そばにあった我が家のミシン用ボビン。
ボビンサイズ上から
上から。

ボビン横から
横から。

サイズはほとんど一緒。
ほんの悪戯心から、はめてみた。
ミシンボビンをシャトルに
はまった。
ミシンボビンで
結べた。
使いにくいかっていったら、引き出すときの感触以外、特に違和感なし(^^;)

こちらも自己責任でお願いしますー。
という感じでボビン式シャトルの使用感はここまで。
また何か気づくことあれば書くかも。

 
タティングレース教室やってます。
タティングレースのアクセサリー以外にも、
ドイリーやちょっとしたテクニックまで幅広く紹介させていただいてます。
ふだん疑問に思っていることもどんどん質問してくださいね。
オートクチュールビーズ刺繍も体験できますよ(^^)/ 作品紹介はこちらから→オートクチュール刺繍

レッスン詳細・お申し込みは→→こちらのページ からどうぞ。

7月レッスンスケジュール

7月1日(土) よみうりカルチャー柏(10:00・12:45)
7月8日(土) 池袋・レンタルスペース英商(10:30・14:00)
7月12日(水) クラフトワールド大宮(10:30)
7月14日(金) パンドラハウス イオン北浦和(10:30・13:30)
7月16日(日) Aphyu(アピュー)自由が丘(11:30・14:30)
7月20日(木) Aphyu(アピュー)自由が丘(11:30・14:30)
7月22日(土) カフェナンフェア(14:00)・新規の方締め切り
7月26日(水) クラフトワールド大宮(10:30)

6月レッスンスケジュール

6月3日(土) よみうりカルチャー柏(10:00・12:45)
6月9日(金) パンドラハウス イオン北浦和(10:30・13:30)
6月10日(土) 池袋・レンタルスペース英商(10:30・14:00)
6月14日(水) クラフトワールド大宮(10:30)
6月15日(木) Aphyu(アピュー)自由が丘(11:30・14:30)
6月18日(日) Aphyu(アピュー)自由が丘(11:30・14:30)
6月24日(土) カフェナンフェア(14:00)・新規の方締め切
6月28日(水) クラフトワールド大宮(10:30)

 

ご訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ちょっといいなと思ったら下のちょうちょをクリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村


Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

タティングレースとビーズを組み合わせて作ったアクセサリーを紹介しています